イベント情報

海の標本博物館の解説員になろう!(解説員養成講座④)

2022.02.19開催予定

海の標本博物館の解説員になろう!(解説員養成講座④)

日時

解説員養成講座(全4回)

①2021年11月20日(土)
②2021年12月18日(土)
③2022年1月15日(土)
④2022年2月19日(土)

時間はすべて13:30〜15:30

参加費

1人3000円(全4回分)

対象

小学3年生以上〜大人まで
※大人のみの参加も可能です

定員

10名程度

場所

中ノ島公園 四季彩館

持ち物

筆記用具、お気に入りのピンセットや図鑑があれば持込OK

<主催者側で準備>
アルコール、ピンセット、顕微鏡、図鑑、標本

講師

井上 恵理子
(Nature Dive Lab 副代表)
元水族館飼育員でフリーの研究者
海の生きものの深堀り講座「まめラボ」、研究者の考え方や視点を学ぶ「NDL academic」を企画運営。
子育てと仕事を優先しつつ、自由にゆるりと研究活動に取り組んでいる。

内容詳細・お申込・お問合わせ

【お申込受付は終了いたしました】

Nature Dive Lab(ネイチャーダイブラボ)
https://naturedivelab.com/

※中ノ島公園では受付できません

チラシ

海の生きものについて一緒に学びましょう!
「標本を解説する」ことを通じて、「海の生きもの」や「生きものの分類」について学び、「自分の考え」を「自分が考えた方法」で伝える体験ができます。
他者に「伝える」事でより理解が深まり、次への探究心に火が灯ります。
海の生きもの標本をテーマにわくわくする学びの世界に飛び込みませんか?
__

【海の標本博物館ってなに?】
海の生きもの標本の出張展示です。
トゲトゲのハリセンボン、ウニやヒトデ、サメやエイ、貝などの海の生き物標本が並びます。
動かないからこそじっくりと観察することが可能です。
※養成講座参加者は制作物の展示や標本の解説をすることができます。
(開催日:2022年3月26日・27日、場所:中ノ島公園 四季彩館にて)

イベント情報の一覧へ

2021129日 (木)

営業時間

かわせみの里
8:3017:00
四季彩館
8:3017:00

駐車場

空車

コワーキング
スペース

利用できません

川遊び

制限はありません

園内の状況

2021129

(木)

かわせみの里
8:3017:00
四季彩館
8:3017:00

click

駐車場

空車

コワーキング
スペース

利用できません

川遊び

制限はありません